守矢神社の御札

頒布品名 守矢神社の御札
材質 手漉き和紙、顔料
頒布価格 500円

「御札」ってなに?

東方Projectの主人公の一人、博麗霊夢が主に武器?として使っています。
ゲーム中ではこの御札を投げつけて、いろんな人妖を懲らしめているんですね。
四国の手漉き和紙の触感と、顔料によってはっきりと示される「博麗神社」の文字。
霊力いっぱいのこんな御札を投げつけられたら、毛玉もそりゃぁ一発でピチューンするってもんです。
本来の神札(一般的に御札と呼ぶ)は、その神社等の祭神の名前や神社の名前、祭神を象徴するようなモノを図案化したものなどがデザインされています。
通常は、正月などに新しい神札を頂き、神棚などに飾って一年間の無病息災などを祈る。
古い神札は「古札納め所」収め、神社等にお払いをしてもらいます。

これらは本物の御札ではなく、あくまでもファングッズです。
実際の神社等の「古札納め所」に返したりしないでください。

注目はこの柄です。一見すると霊夢の陰陽球に見えますが・・・
白半分はオタマジャクシ、赤半分は蛇(舌も見えます)の意匠です。
つまり、守矢の2柱、「洩矢諏訪子」「八坂神奈子」の祭神を表しているのですね。

御札
よく見ると普通の陰陽玉ではないのです。
頒布品カテゴリ